海遊館(2回目)

2010年6月6日。

ナビスコ杯予選の神戸遠征とからめてきてみました♪
今回は子供たち抜きの彼さん親子と3人♪

1回目訪問時の記事は→こちら

ちょろちょろ動き回って落ち着きない我が子達がいないとなんて優雅なんだ!そして女の子はなんておとなしいんだ!
…な~んてシミジミしながら水槽ガッツ見(笑)写真も撮り放題(*´ω`*)


いつも「ママ早く次いこうよ~」などと急かされてしまいロクな写真が撮れずに悔しい思いをしていたラッコさんもこのとおり(*´ω`*)


マイペースでいけるのってホント素晴らしい(笑)

 だからと言って粘りすぎです、かめきちさん(笑)


画像フォルダの中の謎の一枚。
ナンダコリャ!っと拡大してみたらこれですよ、のびのびアザラシさん(*´ω`*)
笑ってるみたい(*´ω`*)

カピバラさん。このアングルはよくあるよね、かわいいデス♪
でも…この角度から初めて見たよ!カピバラさん!
どっか見覚えあるなぁ…と思ってたら…。あれだよ、スフィンクス!(笑)
スフィンクスと言われると、いきなり砂漠感強くなりません?←なりません。



ペンギンさんもいますいます。きちんとした温度管理の中で飼育されてる海遊館のペンギンさんはウラヤマ~ですな。6月なのに床には雪ですもの。

ウラヤマ~とは言え、コイツとは代わりたくないです…痒そう(>_<)痒くて夜も眠れなそう(>_<)眠りながら無意識に毛を毟っちゃいそう(>_<)←シツコイ


さて、メイン水槽の方にいい加減いきましょう(;・∀・)←のんびりしすぎ。
前回訪問時のすぐあとに仲間入りした(要は見れてない)オニイトマキエイさん!
想像をはるかに超えてデカかったっす。エイのクセにコバンザメつけとるし!
余談:海遊館に来たときは「オニイトマキエイ」って名前だったのよね、たしか。それが名称変更とやらで「ナンヨウマンタ(通称:マンタ)」ってなった、と。マンタとオニイトマキエイ、別物だと思ってたよ私!


アシカさん!

 アザラシさん!

 イルカさん!

 はい、すみません。また寄り道しちゃいました(;・∀・)
だってメイン水槽の方、混んでたんだもん…。


メイン水槽前はずら~っと人だかりorz人の隙間からちびちび覗いてみます。
わ~、イワシさんステキ(≧▽≦)とか言ってると。

 「呼んだ?」っとばかりにサメさん登場!ビビるので突然現れないでください(笑)


海遊館と言えばジンベエさんじゃん?
ってことで、私的海遊館のオススメ観察スポット。人の多い上層階ではなく、一番底に降りてきたグレートバリアリーフ水槽横のスペース。ベンチも空いてることが多いしオススメ!
下からの方がジンベエさんをバランスよく撮れる気がします。

ジンベエさんが水面の方に上がればホラ!水面に映ったジンベエさんと2匹いるみたいじゃない?

ジンベエさん、いいわぁ…。惚れ惚れする。


あとね、底で見てるとこんなオマケも。
ひたすらじーっとしてるおさかなさん…いつ動くんデスカー?

か、重なりすぎデス…

ハンマーヘッドもしれっといたりします。

エイ先生のクビレ(笑)

ベンチに座って大きい水槽をのんびり眺めてふわぁ~っと眠くなってきたら目を反対側に向けましょう。
ぐちゃっとごちゃっとワサワサと賑やかな水槽が目を覚まさせてくれます(笑)
それにしても密度高すぎ(;・∀・)

最後はクラゲさんにクールダウンしてもらって海遊館満喫終了!


おまけ:姫(彼さんの娘ちゃん)がかわいかったデス…。うちの坊主どもはウミガメさんに対してこんなかわいい反応しないだろな…(;・∀・)