東京都小笠原水産センター

2011年7月28日。

は~るばるきたぜ、ちっちじまぁぁぁっぁぁぁ~。

というわけで、25時間の船旅で父島へ行ってきました!(2013年に書いてますが行ったのは2011年です…仕事遅くてスンマセン…)

この海の色!遠くに父島が見えた時はホントにうれしかった!←船内がすごい退屈でひたすら本読んでたら腰痛くなったり(;・∀・)


父島にも水族館があるんです!あるんですよ!水族館めぐりしてる方でここをレポしてる人にまだ出会ってない気がします。よっしゃ!(何
父島の水族館はこちら。東京都小笠原水産センター。


父島は東京都ですからね!島を走るパトカーにだって「警視庁」って書いてます。すんごい違和感アリアリでしたが(笑)

港から少しだけ歩きます。20分くらいかな。歩いてる人はほとんどいませんでした。観光で父島入りした人たちはみんな船乗って海に出たり、山に入ってトレッキングしたり、バスで島内一周ツアーに参加したりで、島内をちんたら散歩する人ってあんまりいないのかも。


はいります!
なかなか立派な建物です。


ふむふむ…。入場は無料♪
そんで奥多摩にも水産センターがあるのか…。ちょっと調べた限りでは水族館的なものはなさそうだわね…ぶつぶつ…(書いてるヒトのひとりごと)


水族館の入口はこちら。書いてる時に公式HP見たら通称:小さな水族館、と書かれていたけど、2011年当時はそんなことは書いてなかったかも…。タブン。

手作り感満載の看板が素敵(*´ω`*)


いきなりあったイタチザメの歯(と、日焼けしすぎな次男さんww)



館内はこんな感じで。


こんな感じ。


うん。なんか想像通りで安心した(笑)

ツチホゼリ。というらしい…。



こ、これは…ナニ?(;・∀・)


クロコバンさん。水槽にくっついてる(笑)



タコさん。


ハタタテダイさん。
水族館はたくさん行ってるけどお魚素人のワタクシにはハタタデダイとムレハタタテダイとツノダシの見分けがつきません…。
もやもやもやもや…
気になる方はググってみてください(笑)



オトヒメエビさん。


などという父島の周辺にいるおさかなを中心に気持ちよさげに泳いでます♪

水槽の真ん中にある長椅子に座るとこんな風にまったり眺めることができます♪



水槽の横にはお魚の説明シートがまとめてひっかけてありました。
ふむふむ…。

しばしまったり水槽を眺めてみました。うん。落ち着かないね(笑)狭いし(;・∀・)


でも、ここのイチオシポイントは館内じゃなくて外にあります!

外の入口付近にあるプール!父島のキラッキラな日差しがよく分かる一枚ですね。ええ、とってもジリジリくる日差しでした(;・∀・)


ヤシの葉をまとめて浮かべてるのは日陰を作るためかな?日陰にはたくさんのお魚が集まってました♪お魚も暑いんだろうね…。


ウミガメキッズは元気いっぱいね(*´ω`*)日差しもなんのその!って感じ(*´ω`*)


で、なんでここがイチオシポイントかと言うと。
上の写真で子供達が持ってる棒。木の棒の先にハブラシがついててプールの横にいっぱい置いてありました。
アカバって魚のハミガキができるんだって!やってみよう!

①カベをハブラシでたたく。とんとんとん…



②ちかくによってきた子やじっとこっちを見ている子を…



③やさしくみがく♪

③やさしくみがく♪



って、これハミガキとちがーーーーーう!

口開けてくんないお…。
「やってやって♪」っとハブラシの下に堂々と入り込んできて体を横にしてスタンバってるし…(´・ω・`)

この日はもうアカバさんのハミガキはじゅうぶんに足りていたのか最後まで口をあけてくれませんでした…(´・ω・`)ザンネン…。



が、ここで引き下がるかめきちさんではありません!
翌日もやってきました!限られた父島滞在時間をアカバのはみがきリベンジに使うとはなんという執念深さでしょう…(笑)
同行のみなさんが山のトレッキングツアーに行ってる間、山に行かない私と長男さんでリベンジしにきちゃいました(*´ω`*)

①、②の行程は同じで…

③やさしくみがく♪(∩´∀`)∩ワーイ


③やさしくみがく♪(∩´∀`)∩ワーイ

はみがき成功!
やったー!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

リベンジしに来たかいがありました(*´ω`*)父島のアカバさん、空気読んでくれてありがとう!


ここは悪天候でアウトドア系の観光ができなかった時とか、港から徒歩で来れるので乗船までの時間つぶしとかに来るといいかもしれませんね。
っとか水族館オススメ部隊の私が言っちゃダメか…


でもさ!!
父島って海に潜ればこの世界だよ!(写真はキャベツビーチでスノーケルしたときのもの)
水族館より水族館っぽいよね。
こんな風景が素潜りで見れちゃうんだから!


というわけで、現在は世界遺産になってしまった小笠原・父島。
死ぬまでにもう一度行ってみたいものです。今度は母島にも行ってみたいなぁ(*´ω`*)

水族館ブログではなくなってる(;・∀・)

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想、苦情などはこちらへ(あまりにも公開までに時間がかかってしまうのでコメント欄をオープンにしてみました!返信に時間がかかってしまったらごめんなさい…)