静岡県水産技術研究所浜名湖分場ウォット

2012年5月12日。

スリルとサスペンスの北海道ツアーwを終えて、その翌週末。
ゴールデンウィーク中、一度も遊べなかった彼さん一家と浜松にうなぎ食べに行きました(*´ω`*)

うな天(*´ω`*)まじウマウマでしたん(*´ω`*)



お腹がいっぱいになったら、さあ行こう!

浜名湖のほとりにある水族館、ウォット。
でっかい公園が隣にあってバーベキュー軍団のいい匂いがしてました♪

こらこら、子供達、それはアカンだろ…。でも楽しそうw



入口はなかなかおしゃれ~。


はいります!
おおお。淡水魚!←見たまんま…



なぜだか忘れたけど、次男さんがむくれてしまいました。こうなると次男さんが立ち直るまでちょっと時間が必要です…。


むくれてる人はとりあえずおいといて。
カサゴさぁ~ん(*´ω`*)

これ、なんていうお魚だろう…。




研究所併設の水族館だし、入り口にあった淡水魚水槽程度の大きさの水槽が並んでるのかと思いきや。

ごめんなさい!ウォットさん!私、まちがってました!(笑)

どーんとメイン水槽!でけぇーΣ(゚д゚`)!!
これにはビックリ。
あ、写真左下隅に怒ってる次男さんがうつってる(;・∀・)まだ怒ってたのか(;・∀・)



水槽前のソファーに座ってのんびり眺めてると幸せな気分になれます。小粒だけど結構種類はたくさん入ってたよ。



ここでの私的イチオシはこちら↓子供達、なにしてんのかなー、と思ったらば。


わ、ナニコレ!手が!手がぁぁぁぁぁ!!水槽のなかにぃぃぃ!( ゚Д゚)ヒョエー


魚の方から寄ってきてるじゃん!ガラでもないのに( ゚Д゚)ヒョエー
というタッチング水槽、なのでした。コレイイ(*´ω`*)オススメです♪



こっそり隠れるマアナゴさん(ただし後方は丸出しですw)



水産技術研究所としてちゃんとお勉強になるパネル展示や説明のついた水槽もたくさんです。


わ、うわ。小さいのにこんだけ近いと怖い…ウツボさん(じゃあ近寄るなよ…)
ちなみに。海でウツボに噛みつかれてあわや指切断か?という珍しい体験をしたことがある長男さんはウツボ恐怖症です(笑)


2階もあります。
2階は60センチ水槽が並ぶ教室のような展示室でした。

ちっさいながら超スピーディに動くタコさん。


お食事中のセミエビさん。目がかわゆす(*´ω`*)



2階デッキからは研究所の全貌がみえます。
すごーい。「研究所」って感じ。「浄水場」でも通るかもしれませんが(;・∀・)

すごーい、その2。工場みたい。


屋外で魚にエサをあげることもできます♪

次男さんも機嫌が直ってよかったよかった。


そうそう、こういう記念撮影ならいいよね?ね?(;・∀・)

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想、苦情などはこちらへ(あまりにも公開までに時間がかかってしまうのでコメント欄をオープンにしてみました!返信に時間がかかってしまったらごめんなさい…)