オホーツク流氷館

2012年5月2日。

北海道水族館めぐり旅5日目。
この日だけは当初の予定に水族館が入ってなかったのね。
ってか予定がこの日はスカスカで。現地でやること決めようぜ、的なね(;・∀・)

ってことで、道の駅情報からこちらへGO!

…。
外観写真撮ってなかったorz

気になる方はコチラでも参照にされてください(´・ω・`)

天都山展望台の中にオホーツク流氷館はあります。

一番の売りはこれ!
夏でもOK♪本物の流氷体験!
網走に流れ着いた流氷をそのまま使ってます!流氷独特の青っぽい感じもしっかり残ってます!


流氷体験室の入口で濡れたタオルを渡されます。
それを氷点下15度の室内でブンブン振り回す!
そう、さすがマリサポの息子だ!(笑)←回し方が、ね(笑)



次男含め他の人のタオルの回し方。いや、だからといって何かあるわけではない(;・∀・)


んで、タオルの回し方いかんにかかわらず。

カッチカチやで~。

これでクギも打てます、的な(古)


とにかく氷点下15度は寒いです。長居はできません(´・ω・`)
カッチカチを体験したらそそくさと流氷体験室を出ます。ふぅ、シバレたぜ…。


そしてここからが本題の水族展示です。(前置きながっ)




え~っと…。
とりあえずこんな感じ。
これは水族館じゃないよね?っと言う方は水族館じゃなくてもいいです!(;・∀・)

フウセンウオ(*´ω`*)

近づいてもかわいい(*´ω`*)

稚魚も立派にフウセンウオの形してます(*´ω`*)


それから…「水族館で写真に撮るのが難しいランキング」が常に上位のクリオネさん!
ガッツリ自分が映りこんでるじゃまいか…(´・ω・`)

ここのクリオネは大きい!まるまる太ってて巨大!
こんな大きいの初めて見たよ。全長5センチくらいあったんじゃ…



せっかくなので展望台に登ってみる…。

北海道でっかいどぉー!



そんなわけで。
ここが水族館なのか疑惑はあるものの(;・∀・)
また冬のオホーツクに来てみたくなる施設ではありました。
本場のシバレ体験してみたーい。