横浜八景島シーパラダイスアクアミュージアム(2回目・その1)

2013年2月10日。

2007年の時の記事は→こちら
全国の水族館制覇の第一歩がここだったのでした…。
当時はデジカメすら持たずに水族館へ行き、携帯電話のカメラで魚ではなく我が子を撮影するといういたってフツーのお母さんでした(;・∀・)
それが今では…(以下略)

さて(ゴホン)。
朝一番で出発してオープンと同時に水族館に乗り込む予定でしたが、私が豪快に寝坊してしまったので八景島についたのは9時半を少し過ぎたころでした。
それでも8時半に目覚めて9時半には八景島にいたんだぜ?自分を褒めたいよね?ね?(;・∀・)


しかし!アクアミュージアム前にてそんな自分を激しく責めることに…。
オープン30分後の9時半にてこの行列!さすが3連休中日…。
ええ、朝起きれなかった自分を責めながら45分並びましたよ、この行列に…。

ちなみに。
行列してるのは割引券・招待券のたぐいを利用する人と、水族館と遊園地のセット券購入希望者、クレジットカードで購入希望の人、など。水族館だけのチケットが現金で欲しい!って人は自動券売機があるのでそちらへどうぞー。券売機は全く並んでませんでしたwww

ちなみにちなみに。
うちらが1回目の水族館見学を終えた11時すぎにはこの行列が4倍くらいになっていたので、混雑しそうな日に八景島に行くよ!って方は早めのご来場が良いかと。


さて。無事にワンデーパス(水族館&遊園地の1日フリーパス)もゲットできたので、いざアクアミュージアムに向かいます(`・ω・´)!
入るよ!

わぁ…すごい人人ヒトヒト…(´・ω・`)
あれだけの行列ができてれば当然なのですが、ちょっと退いてしまうくらいの人混み。

 さあ、めげないでいくよ!

バレンタイン仕様でした(*´ω`*)リア魚充っすね(*´ω`*)



前回来たときはふれあいラグーンがオープンしたばかりでした。
まだジンベエさんはきてなかったのね。

つーことは、何見るの?コレでしょ?(某塾教師風だwww)

人の多さよりもそのサイズ感を見てほしいかな。ジンベエさんのデカさがよく分かるかなーと。

しっかし関東ではここでしか見れないジンベエザメさんなのに、なんか見る場所、狭っ!だおね…。

実はジンベエさん水槽はこのショープールなんですよね(;・∀・)上の写真はその裏側で。
まあでっかくて空いてる水槽がここしかなかったという事情はじゅーぶんに分かりますが…発想の転換しすぎだろww八景島www


まあでも、ペアで2頭のジンベエさんがかわいかったからヨシとする!(笑)


オキアミになる2人(意味はありませんww)


お次は海獣ゾーン♪ここも人が多いですね…。


んで。ここで突然ですが。
今回は水族館と遊園地の1日フリーパス券を買ったので、1日に何度も水族館に出たり入ったりしました。時間帯によって少しずつ展示生物の様子も違っていたと思うけれど、時系列で写真を並べていくととんでもなく長いブログになってしまいそうなので、時間関係なく記事を進めていくことにしますっ!

読んで下さっている方には何の意味もない宣言をさも重大そうに発表したところで(;・∀・)
さて。いきますか!
アクアミュージアム(ショーを除く)たーいむ!


ハイイロアザラシ。
日本の水族館では珍しいみたいですね。八景島とうみたまごと鳥羽水でしか見られないそうです。
って…え?うみたまごも鳥羽水も行ったけど覚えてない…(´・ω・`)
こんなインパクトある表情してるのに…。アザラシですか?馬ですか?みたいな(;・∀・)

水槽狭しと動き回ってたり、かと思うと底の方でゴロンとしてみたり。愛嬌バッチリ!
これは展示力の勝利ですね、ワタクシ見事にやられました(はーと)


ボク、おねむ…zzz



セイウチさん頭が重いの図(笑)海獣ゾーンは夕方の方がのんびり見れて良かったかな~。


シロワニさん!素敵!イケメンだわぁ…メスだったらゴメンナサイだけど(;・∀・)


マイワシの群れってどこで見てもずーっと眺めていても飽きないね。形を変えながら移動しても決してバラバラにはならないんだよね。


こんだけイワシ同士の距離が近いと、鼻先とかがぶつかって「いてぇなコノヤロ!やんのかコラ!」っとか、何度もかすめたりして「これは運命の出会い?」みたいなドラマがあったり………はしないか、さすがに(笑)



そんなドラマの数々(だからないってばww)を間近で見れるアクアチューブのエスカレーターはオープン後20年経ってもイチオシです!



この日は4回このエスカレーターに乗ったんだけど、毎回この手のひらサイズのエイちゃんに出会いました(*´ω`*)ちっさくてもエイの形してるー!(当たり前)かわゆい(*´ω`*)



星3つ横並び!うおーーーーー!これを今年こそは4つにしたいぞーー!
はい、すみません。サッカーの話です(;・∀・)マリノス大好きなのでつい(;・∀・)


海釣りをされる方ならドン退きしちゃうかもな絵(私もです)。ゴンズイぇ…
でもでも!こう見るとかわいい顔してんじゃん!
そして食べると結構うまいです…(コッソリ)←以前あまりにゴンズイばっかり釣れるのでたくさん持ち帰って食べたことがある人。毒針さえなきゃ今頃江戸前寿司の王様になってたかもしれないのに…(違)


クラゲ展示でビックリしたのはポリプ展示!写真はミズクラゲですが、ポリプだけの水槽まであってなんだか玄人ちっくでした。ちっさいポリプもかわいいのねん(*´ω`*)


みんな大好きタカアシガニ!タカアシガニっておいしいのかな…。身がたくさんありそうだよね、手足長いし(笑)
ちょいと調べたら伊豆あたりで食べられるみたい!食べてみたい!
Wikiでは肉が水っぽく大味、巨体の割に肉が少ない…など酷評を受けていましたが(;・∀・)
いつかキミを食べに行くからね…じゅるる(怖)


サイズは小さいながらとっても透明感があって綺麗だったミノカサゴさん。


アカシュモクザメ!
すごいすごい!ハンマーヘッド!わーお!
などと子供達も大興奮のシュモクザメゾーンでしたが。
なにしろ暗い…これは少し色修正をかけてます。じゃないとホント真っ暗な画像になってまう…。

デジカメをイジりまくってなんとか頑張った末の成果がコチラ。自分の写真知識の乏しさにガッカリ感がハンパねぇ一幕となりましたとさ(;・∀・)
シュモクザメかっこよかった…私の心のカメラにはしっかり焼き付いております(古)


そしてシュモクザメゾーンでISO感度をいじったままのデジカメで撮影してもうた残念な画像(´・ω・`)ホント残念だわぁ…ヒソヒソ

上の写真の水槽の裏から先ほどの海獣ゾーンを見下ろすことができます!
上目遣いのシロクマさんかわゆかわゆ(*´ω`*)

このフウセンウオみたいな魚はなんていうんだろう…お名前プレートを撮り忘れた(´・ω・`)
手(ヒレ?)の先の指みたいな部分をグーパーしててめっちゃかわいかったのぉ~(*´ω`*)


そして毎度おなじみ愛しのチンアナゴ達(∩´∀`)∩ワーイ


後ろの壁がもっとクリアな鏡だったらもっと素敵だったのにな、もったいない。


この暗さと青い雰囲気でなんかチンアナゴがエロく見える…。
そしてなんとなーく凛々しく見える…気がする。


数週間前に学校行事で八景島に来ていた次男さんが「ここにはジャンボチンアナゴがいるんだよ!」と教えてくれました。
じゃじゃじゃ、ジャンボ??それは探してみないと!

水槽中なめるように探してみますと…。一番奥のかどっこになんか変わったヤツがいる!



こいつ?ジャンボチンアナゴって?

どうやら一番左の「シンジュアナゴ」というヤツみたいです。
全長1m!!!!!Σヽ( ゚д゚)ノ !!確かにジャンボだわぁ…。
しっかし、シンジュアナゴ気になる存在だわ…。


そして子供達的メインイベントはコチラ!
「世界の果てまでイッテQ!」とかいう番組の企画で作られたコーナー「イッテQ!水族館」
チャン・カワイとかいう芸人さんが世界中から採取してきた珍しい生体が展示されているそうで。
テレビ見ないから私は知らないデスが…

あう…名前プレート撮るの忘れましたデス…(´・ω・`)


子供達はモニターに映るイッテQ!に夢中…。

子供が相手にしてくれないのでひたすらコイツとにらめっこ(笑)
ついに目があった瞬間!!!



ふぅ。写真選ぶのにつかれたww
アクアミュージアム編終了!!

載せきれなかった「海の動物たちのショー」「ふれあいラグーン」「ドルフィンファンタジー」は次の記事で♪
(結局続くのかよ(・_・;)スンマセン(・_・;))

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想、苦情などはこちらへ(あまりにも公開までに時間がかかってしまうのでコメント欄をオープンにしてみました!返信に時間がかかってしまったらごめんなさい…)