伊豆三津シーパラダイス(2回目)

2013年7月23日。

大人の夏休み♪2館目♪
あわしまマリンパークから1キロちょっとしか離れてないとこにある三津シーパラにも来たよ♪
ここは2回目。前回記事は→コチラ

戸田漁港にタカアシガニランチとか行ってたもんで、三津シーに着いたのは15時半すぎ。
最終入場は16時まで。平日の最終入場間近、しかも雨まで降ってきた!…そりゃ閑散ともしますよね(;・∀・)
がらーーーーーーーん。

は、入ります!
がらーーーーーーーん。


がらーーーーーーーん。(いや、ここはイルカプールですしガラーンとしてていいんですけどねw)


がらーーーーーーーん。(いや、まだショーが始まる前なのでガラーンとしてていいんですけどねw)



そろそろ本日最後のショータイムです。観客はまばら…。ゼロではないです。ホッ。


じゃじゃーん!!スーパー笑顔の飼育員さん、歌舞伎のポーズで登場!


ナレーションは一切ない状態でアシカと一緒にプールにダイブ!おおお…。


そして音楽に合わせてアシカとダンスをば。これって新鮮かも(・∀・)♪


フープくぐりも飼育員さんは水から出ることなくアシカと一緒に行います。
他の水族館ではプールサイドに立つ飼育員さんの持つフープをくぐることが多いよね?そうするとどうしても観客には横向きのアングルしか見えないわけですが、これならアシカの頑張ってる表情が真正面から見える(・∀・)♪


アシカが水を出てポーズを決める時も飼育員さんは水中から指示を出します!
いやいや、ここは水から上がってもいいのでは?(笑)


「はい、すまーいる」いい笑顔デス。


おでこにタッチ♪仲良し仲良し♪ 
結局最後までナレーション的な声は一切ありませんでした。これって夕方のショーだけでなくいつもこうなのかしら?
大人は見ていて意味が分かるので楽しいけど、子どもにはわかりづらいかも?

ってか、どうでもいいけど、私もアシカと遊びたい!って思うくらいには飼育員さんとアシカがラブラブでした(*´ω`*)
(調べたところ、冬季には違うショープログラムみたいですね。そりゃそうか…)



次に登場したのは巨大なセイウチさん!で、デカイっす…。
男性の飼育員さんも笑顔と巧みな話術でしたが、かなーり注意して接している様子でした。

台からのダイブ!(写真が動かなかったらゴメンナサイ)


トリはカマイルカ!華麗なジャンプです(*´ω`*)


そして…ショーの最初から宣伝していたスプラッシュタイムがやってまいりました!
多分休日だったりすると喜んで参加してくれるお客さんもいるんだろうけど…。
「やりたい方いませんかー?」な呼びかけに答える人、ゼロ…。乳幼児連れの家族とカップル数組しかいない観客ではそりゃ厳しいだろうに…(;・∀・)
もちろん私もやりたくないっす…(;・∀・)着替え持ってきてないよ(;・∀・)

「参加された方には淡水のシャワーとバスタオル、ドライヤーをお貸しできます!」などと大変熱心に呼びかけてくださいましたが、結局参加される方はあらわれず…。

こうなりました(;・∀・)合羽着たスタッフさん!(;・∀・)


最後に切なくなってしまったショータイムですが(;・∀・)無事終わって、蒸し暑さにたまらずアイスを食べてちょっと一休み♪
豆腐アイスとクラゲアイス(∩´∀`)∩ワーイ
写真ブレブレっすな…(´・ω・`)


雨は上がったけど閉館時間も近づいて更に人は少なくなりました。ほぼ独占♪


ひと休みしたら裏の海の方に行ってみます。
自然の岩穴っぽいとこになんかいる…。
ぺーんぎーんさーん!やっほー!


そして海っぺりの陸地部分にもなんかいる…。


オットセイだ♪そして足元にいるカリントウみたいな黒いのは…

ベビちゃんだ!(*´ω`*)かわゆい(*´ω`*)

時々目をあけて周囲をジロリ…。お母ちゃんを見て安心するのか再びスヤスヤzzz
か、か、か、かーーーーわーーーーーえーーーーー(´∀`*)
カリントウとか言ってごめんなさいすみません(;・∀・)ものっそいかわいかったデス(*´ω`*)


少し進むと今度はカリフォルニアアシカの親子も!!!!
うーーーーにゃーーーー!これは反則だお…かわいい(´艸`*)ウフフ
6月22日に産まれたんですって♪


すぐそばにちょっと大きくなった仔アシカと親もいました。
もしかして…4人家族?(詳細は不明です)


さらに進んで一番奥地にあるペンギン・オットセイ館へ。
キングペンギン!


キタオットセイ!(ガンガンガン速で泳いでいたので尾っぽしか撮れず…)


ガンガンガン速でまわります!(ガン速気に入っているww)まだお魚見てないよ!!

駆け足でまわりたい!なのに、こんな面白い光景に出合ってしまうなど(;・∀・)
ここにもいたペンギン!がフラミンゴさんに追っ払われているトコ(ハハハ)


イルカの海はとっても静かです。時折オットセイの鳴き声が響くくらいで。


イルカさんも出張するのかぁ。上越水族館ってなかなか遠いところまで行かれておる…。


岸に近いとこにバンドウイルカさん、イター(・∀・)♪
イルカさんの周りに小魚がたくさん…。食べられちゃわないのかな、って彼さんと話してたら…
やっぱりパクリと小魚ひと飲みにしとる!((((;゚Д゚))))なのに何故寄っていくのだ、小魚達よ…。



さ、最後に残しておいた魚の国に行くよ!時間もないし!

って、またペーンギーンさーーん!
三津シー、ペンギンがやたらにいない?(笑)要所要所に必ずいる(笑)


魚の国へ入場♪(多分コッチは出口っぽいww逆走ww)


お、お。どんつき(突き当り)に素敵そうなトコ発見♪
※全然関係ないですが、「どんつき」って私の住む横浜では全然通じないので調べたところ、京ことばみたいですね。いつの間に身についたのだ…生まれも育ちもハマっ子なのに…。


ちーんあーなぁごー。


にーしきーあなぁごー♪
ここではチンアナゴとニシキアナゴが別々の水槽で展示されていました♪



なにやらカワユイ魚発見!ボウズカジカ、っていうみたい。プヨプヨしててかわいい(*´ω`*)


館内は全体的に暗いです。幻想的(と、いうことにしとく)


ウツボー。


お(・∀・)
オオグソクムシがいる!っと思ったら脱皮しとる!上半身はまだ古い殻がついてる。
下半身の抜け殻。

いつ見てもかわいい。グソクムシ。(って何か間違ってる?www)


またまたおかしな生き物発見!なんだよ、これ…

オルトマンワラエビ、だって。すげぇな、コイツ…。ただものじゃない。さては忍者だな?(違)


クラゲ万華鏡。素敵(≧▽≦)


ちびっこサンゴが植わってる(・∀・)♪



なかなかいいムードな雰囲気を満喫していましたらば。

ん?

ウニパラ!

わーー。

ウニパラ!(ツッコミどころ満載ですが、あえてスルーしておくか…)




ね、ウミガメさん?ちーーーん。


はい、逆走して魚のくにの入り口にきました~(;・∀・)




うん。ザ・水族館って感じですね。イケメン飼育員さんは見当たらなくてちょっとテンション下がりましたが(笑)
平日閉館間際ってことでほとんど飼育員さんの姿も見られなくて、いてもイソイソと動かれていたりでちょっと寂しさも感じつつ「独占!」を楽しませて頂きました♪

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想、苦情などはこちらへ(あまりにも公開までに時間がかかってしまうのでコメント欄をオープンにしてみました!返信に時間がかかってしまったらごめんなさい…)