出の山淡水魚水族館

2011年11月9日。

鹿児島に急きょ家族3人で行く用事ができ。
飛行機を始発に変更して時間を作って行ってきました、未制覇水族館♪

鹿児島空港から高速つかって大体1時間で到着。宮崎県だけど、鹿児島寄りですね。

道の駅かと思ったら「道の泉」だった件(;・∀・)
そんなカテゴリーがあるのか…。初めて見た(笑)
「出の山」は「いでのやま」と読むんですね。
出の山公園。にある溜池、出の山池。

公園内には湧水の水源があります。湧水採取場もあって、水を汲みに来る人が絶えずいました。
当然ですがものすごく綺麗。そして冷たい!
ホタルもたくさん飛ぶんですって。きれいなんだろなぁ~(*´ω`*)

ため池のほとりに建つ石油タンクのような水槽。

水槽棟は3つあって全て大きなチョウザメが泳いでいました。


そして水族館。壁のお魚がかわいい。

入りまーす。大人200円子供100円です。

建物の中は全く無駄がなく水槽が並んでいます。ここはトイレ前の廊下です(笑)

さ、中を覗いていくよー。
ナマズ。
テナガエビ。

これは…。
ゴクラクハゼ?オオヨシノボリ?シマヨシノボリ?見分けができません(;・∀・)
だってみんな同じ水槽にいるっぽいんですもの…難易度高杉(;・∀・)

絶滅危惧種のアリアケギバチ。出ておいで…。

ツルツルの石の上に気合で上がろうとしてるイシガメさん。

トイレ前の廊下でこの充実ぶり!
で、いよいよメインにいきますよい!

どーん!ここはなんといってもこの円柱水槽がすごいー!
泳いでるレッドテールキャットもガーもピラルクーもみーんな大きいしすごい迫力!

なんですが…。写真に撮ろうと思うと…。
外の光の反射や。
水槽周りの机なんかの映り込みなどなど…。ガラス面にぴったりレンズをくっつけると中の魚の速さに追いつけず…(´・ω・`)私の撮影技術では無理っす!!(;・∀・)
なので「すごかったんだよ!」と何度も言葉で言っておくことにします(;・∀・)

近づいて魚の迫力をお伝えしたいけど遠目からの写真しか使えないというジラシ水槽なのです(違)


円柱水槽を中央にしてその周りにもたっくさんの水槽が並んでいます。


アジアアロワナ・スポテッドナイフフィッシュ・パカモンのトリオ水槽。

お魚の綺麗さにビックリ。ベアタンク水槽で余計なものがない分、綺麗さが際立ちますね。


タイガーオスカー。外の映り込みが残念(´・ω・`)でも発色がお見事♪

スッポンモドキ。とぼけた顔がカワユス(*´ω`*)

モトロさん。え…淡水エイって魚食魚なんですか…知らなかった(;・∀・)

お。こ、これは…まさか………
なんと、ピラルクー!(ただし仔ピラルク)
円柱水槽のピラルクーは大きかったけど、仔ピラちゃんもかわいいですね♪


部屋の隅に擬似河川水槽が。これ、他の水族館で同じようなの見たことある人じゃないとわからないよ!(;・∀・)

その他にも円柱水槽周りには小型水槽がずらっと。

ブラックゴースト。10匹くらい展示されていてかわいかった~(*´ω`*)

スキアエノクロミス・フライエリィ。舌噛みそうだ(;・∀・)アフリカンシクリッドですね。

小型水槽で一番ビックリしたのがコチラ。
これ、何のお魚だと思います?
なんと、ガラ・ルファなんですって!
ドクターフィッシュの異名がある、よく手や足を入れてツンツンしてもらってねのあの魚ですよ!
ここでは手や足を入れることはできません。フツーに水槽で展示されてるの初めて見たわ…。
そんで水槽を覗くとメッチャ素早く逃げるし!どんだけ人間嫌いなんだよ!それじゃーツンツンできないじゃん!みたいな(笑)


さて。さっきの擬似河川水槽と円柱水槽をはさんで反対側を見ていきます。
中型~大型魚のコーナーになっていました。

エンドリケリーさん大集合!(笑)

アリゲーターガーさんは悠々。

デンキウナギとかP・アネクテンスとかのでっかいニョロニョロ系がいて…。

そして、アカメ!九州に来たら見ないと気が済まない系な魚。絶滅危惧種Ⅱ類です。

そこまで大きくはなかったけど、ベアタンクの水槽に1匹だけどーんといるさまはなかなか迫力がありました。体表もとっても綺麗。


ここにいた全ての魚はみんなとっても綺麗でした。
鱗がはげていたり怪我していたり欠けていたり、なんてことは全然なくて。丁寧に扱われているんだろうなー、と。
あとは、なんだろう、やっぱり水もいいのかしら?水族館の隣にある水源の湧水を使っているとのことでしたし。


水族館の受付でコイのエサ(50円)が販売されていたので買ってまったりと餌付けしてみました。
 エサを入れているビニール袋は「再利用するので返してね」と書かれていましたが、これはいいですね。再利用してもしなくても回収することにしておけば、ポイ捨て防止にもなりますものね。

きれいな鳥さんが間違ってビニールを飲みこんでしまったら大変だもの!

池のほとりになにやらでっかいイケスが。
 これ、全部チョウザメだよ!養殖してるんだって。

これまた池のほとりにある民宿で「チョウザメ刺身フェア」なるものが開催されていて、とっても気になったのだけど、民宿の食堂ってなかなか入るのに勇気がいる…。結局入れず。
キャビアだけでなく、ここではチョウザメの身も食べるんですね!一度食してみたいものです♪


宮崎県だけど、鹿児島空港から車で1時間かからないし、いおワールドは何回も行ったよ!な方は是非!
空気も水も山もみーんなきれいでのんびりしていて、とてもいい所でした!

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想、苦情などはこちらへ(あまりにも公開までに時間がかかってしまうのでコメント欄をオープンにしてみました!返信に時間がかかってしまったらごめんなさい…)