千葉県立中央博物館分館 海の博物館

2014年3月15日。

かつうら海中展望塔はあまりにも海が濁っていて透明度1mと惨敗でしたが、そんな時でも大丈夫!な施設がすぐお隣にありました!

じゃぁぁぁーーーん!
その名も「海の博物館」!

海中展望塔の駐車場にもなっている建物です。
平成11年にオープンしたそうですからもう15年も経ってるんですね。なのにすごい綺麗(∩´∀`)∩ワーイ

入館料は大人200円!中学生以下は無料!海中展望塔と比べると…ものすごい差、ですね…。
民間と公立でここまで違うのか…という見本みたいですね(;・∀・)

ビンボー性を遺憾なく発揮したところで、中に行きましょう(;・∀・)

中も綺麗♪博物館ちっくな展示です(超アバウト)


勝浦周辺の海に生息している生き物たち!(ただし、全て模型(鳥類は剥製のものも)です…)


模型といってもとってもクオリティー高いっす!
一瞬ホンモノかと思っちゃったぜ…水は入ってないのに(;・∀・)


見事に再現されたジオラマ。見事すぎるっ!水槽みたいっ!


覗き窓から見えたタカアシガニ(の模型)。映り込みが残念ですが(´・ω・`)


ラブカとミツクリザメ(の模型)もいた!


鳥類(の剥製)たち!


いっこいっこじっくり見ていくと、それはもうとっても勉強になります。


海中展望塔への道でも見えたイワシ漁跡地(のジオラマ)
イワシ漁で獲れたイワシはマグロ漁で使うためのものだったのか!!



貝やヒトデ(の干物)を顕微鏡で見てみよう♪的な展示は長男お気に入り。
その後ろでは次男さんがパソコンでクイズにチャレンジしてましたー。



えーっと、そろそろホンモノの生き物………

館内をキョロキョロし


いたぁぁぁぁぁーーー!ガンガゼ(え…)

(ガンガゼさん曰く「じゃかーしぃわっ!」)

我が家で昔メダカを飼っていた時と同じ水槽でした(;・∀・)



もいっちょいたー!ハコフグちゃん♪

コトブキのいかにも家庭用水槽で(;・∀・)


今度こそっ( ー`дー´)キリッ

ヒトデ!(え…)


………………。




模型の方がずっと立派



なんてことは決して言ってはいけません(;・∀・)


んでも、ここのジオラマはリアル!すごーい!




っというところまでが常設展示です。
これだけだととっても「水族館ブログ」には載せられません。


がっ!企画展示コーナーにワクテカする展示がありましたっ♪

海藻いろいろ~千葉県の豊かな海から~

海藻については全くノー知識な私なので、これを機にお勉強させてもらいます!


ほー。


ほほー。


ほほほー。


ほほほほー。


ぽっぽーぽっぽー



ひたすら「ホー」としかコメントが出ず、ハトになるかと思ったよ!
そのくらいマニアック!
子供でも分かるように解説がついているので、ちゃんと読むと相当な海藻博士になれる!と思うます(長男さんはけっこうまともに読んでたw)


海藻と並んで、海の生き物も展示されてたよ!(≧▽≦)


どこにいるかわかりますかー?なウミウシさん。


えーーーっと、これはなんていう魚だったかな…(;・∀・)



ここでの私のイチオシはこちら!
海藻のなかにひっそりと自信マンマンに隠れてる魚がいます…。近づいても動きません。見つからないという自信があるのかどうなのか…。


ほら!ココ!


コイツ!!

きゃわわわわーーー!
ナニコレ、かわいい!

と大騒ぎしてしまったのはトビイトギンポ。

うん。このトビイトギンポが気に入ったから、ここ水族館に認定!みたいな(笑)


今回やってた企画展示、海藻いろいろは2014年5月6日までです。
そのあとも、フグやクラゲなんかが企画されている模様(館内の案内より)。

水族館要素もありそうなので、海中展望塔に惨敗したら寄ってみてはいかがでしょうかー?
いや、惨敗しなくても駐車場に戻るついでとかでもいいし、ね♪(なぜか必死w)


0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想、苦情などはこちらへ(あまりにも公開までに時間がかかってしまうのでコメント欄をオープンにしてみました!返信に時間がかかってしまったらごめんなさい…)