観音崎自然博物館

2014年3月21日。

先日朝のテレビ情報番組ZIPで突如登場した、観音崎自然博物館。
えー!観音崎に水族館があるなんて知らなかったお!神奈川県民なのに!いつも野菜を買いに三浦までしょっちゅう行ってるのに!

タコの水槽があるのはテレビでやっていましたが、実際にここが水族館(と呼べる施設)なのか?という疑問はありつつ。

さっそく行ってきましたー。

県立観音崎公園の中に自然博物館はあります。
ちなみに横須賀美術館、観音埼灯台も公園内にあります。おまけにアスレチックはあるわ、砂浜はあるわ、バーベキュー場はあるわで、1年中かつ全天候で1日遊べちゃう素晴らしい公園です!


いい天気!
デカデカと【はくぶつかん】と書かれてるので迷いませんね(笑)

入っていきなりドカーンとこの大型水槽!

絶滅危惧種のミヤコタナゴがたっくさん!!

みんな元気です!
(コレ、野毛山動物園のミヤコタナゴ館よりすごいかも…)


日本以外のタナゴ類もうじゃうじゃー。

どれも手入れが行き届いてて綺麗な水槽でした。


外にはタッチプール!受付で「くれぐれも水から出さないように。5分以内で終了してください」と指示がありました。ひたすら遊んじゃう人とかいるんですかね…。


プールの中にはウミウシがたくさーん♪かわいい( *´艸`)ウフフ


しばらくウミウシさん見てたら…。え?これ口?ナニ?ちょっとエグいんですけど…(;・∀・)


次男さん、ウミウシなでなで。

タコも壺に入っていますよー。って教えてくれましたが見えにゃい…(´・ω・`)


あ、魚いた!


白っぽいナマコ。


ヒトデもよーく見るとさかんに動いてるんだよね。飽きません。



いい雰囲気。リゾートちっく♪

それで、この景色!海きれい!



百戦錬磨の子供達ですから(笑)タッチプールは10分かからず終了~。
でも、これだけじゃ水族館認定できないな…と思っていましたらば!

キター(∩´∀`)∩でっかい水槽(∩´∀`)∩


ボランティアっぽいおじさんが来て「ここのイチオシだよ。こんだけ活発に動くタコはいないよ」っと話しかけてくれました。

5匹のタコがこの水槽に入ってます。
タコってなわばり意識の強い生物らしいんですが、反面力ずくで居場所を奪ってしまうツワモノもいるんだとか。
ここに来たら仲良く暮らしてほしいんだけどねー、とおじさん談。

タコ壺に陣取るタコさん。強そう…。


隅っこにいたタコさん。ちょっと気弱そう?

見てるだけでキャラがなんとなくわかりそうですね。タコってじっくり見たことないけど観察すると楽しい!

ここのタコは本当によく動きます!

まともに残ってる腕が2本しかないんだけど…(;・∀・)

タコさんかわいい!

タコ好きになりそう…。




タコさんのトリコになったところで。
他にも小さな水槽が並んでました。

ヤツデヒトデ。

ハリセンボン。


ヨツハモガニ。

コブセミエビ。(ちょっと窮屈じゃないか…?)



さっき、タッチプールにいると書かれていたのに見つけられなくてキーッ!(-_-メ)っとなったコモンイトギンポがいたっ!(∩´∀`)∩


という感じで、磯だまりにいそうな小さな生き物が展示されていました♪
普段大きな水族館に行くとこういうのはよく見ることもないから、とっても勉強になりました♪



博物館によくあるジオラマ展示もあります、アリマス!
これは深海。
熱帯の海。
寒帯の海。アザラシかわええ…




もっと博物館っぽい展示も。



剥製がずらっと並ぶなか…

う、ウマー!どうしちゃったのか、コレ…(;・∀・)


ペロロン、私の知らないお菓子だ…。超年代ものっぽい…(;・∀・)



感心しきりだったのはコチラ。
フナとキンギョの脳みそがずらーり。

なにがすごいって、解剖して取り出したんですよね?これ?
手先が器用すぎる!(違)


海藻の展示!先日の勝浦で「臨時海藻博士」になったワタシですからまかしてください!(笑)


スズムシなどの昆虫も。(私は苦手なので近寄れません…)


うん、これは間違いなく水族館に認定デス!

今回は自然博物館と隣のたたら浜でちょっと遊んだだけだったので。
今度はたっぷり時間をとってお弁当でも持ってまた来たいと思います( *´艸`)近いしね。


いい天気でした♪

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見ご感想、苦情などはこちらへ(あまりにも公開までに時間がかかってしまうのでコメント欄をオープンにしてみました!返信に時間がかかってしまったらごめんなさい…)