オホーツクタワー

2012年5月1日。

とっかりセンターを出て、すぐそこにあるオホーツクタワーへ。
夕方でほとんど人もいません。

駐車場にはタワーまで歩いて8分!とか書かれてます…。いそげー。

8分の徒歩、スタート!


果てしなく先が長い…。


ようやくココまでついたー!


いっそいで橋(?)を渡って入場します。
すぐにバタバタと階段を下り…


海中展望塔に必ずある、コレ。


海底とうちゃーく!



窓からオホーツクの海中が観察できます。
が…なーんもいない…。


やっと見つけたのはヒトデさん…


オホーツクの海は串本(和歌山県)や波戸岬(佐賀県)みたいにクリアに見えるわけじゃない。プランクトンの量が桁違いに多いからなんだって。へ~、勉強になりました。
あと、展望塔の上部から餌付けしたりもしていないからホント自然のまんまの海を見せているんだな~、と。
ワシャワシャ魚が見える海中展望塔も楽しかったけど、確かにあれは自然じゃなかったな~、とか。

と、いうわけで、海中観察オワリ(笑)


ここは海中観察が不発に終わっても大丈夫!
結構な数の水槽が並んでいます(*´ω`*)
(しかしなんで写真がみんなピンボケなんだろう…。)

クリオネさん。


カニさん。


 ホテイウオさん。


オオカミウオさん!



そして子供たちは…ガラと戯れてます(笑)



つんつんつんつん。



ひとしきり水族館を満喫したら、上の階にあがってパネル展示などをみます。
オホーツクはやっぱり冬に来てこそ、なんだろなぁ…。

そしてお約束。
ホテイウオバージョン←ホテイウオの顔マネしてみたらしいす(笑)



タワーから見た橋。長い…。
またここを歩いて帰るんだ、そういえば(;・∀・)



帰りは時間制限もないので(笑)海を見ながらおしゃべりしながらのんびり歩きました♪



もう夕方ですね。右側の山のてっぺんに紋別灯台が見えるね。



ここは冬にもう一回来たいなぁ。また冬にくるよ!